■ タイムレコーダーのデータから出勤簿を作りたい

改善前

出勤・退勤時刻や休日等の勤務情報は各担当者からの申告制で、遅刻・早退・残業時間や有給休暇取得等も管理できていませんでした。出勤簿の作成、勤務・残業時の間計算や、給与システムに入力するデータの準備などの作業が月末に集中していました。

改善内容

  • 日々、タイムレコーダーからの出退勤情報を取り込み出勤簿を更新しています。
  • 出退勤状況を従業員に確認できるよう、打刻漏れや遅刻・残業がエラーや警告として表示されるので、都度従業員に残業などの申請提出を依頼できます。
  • 従業員からの有給休暇や残業の申請を元に入力できる仕組みを備えています。
  • 有給休暇取得日数の管理、有給休暇を翌年度へ繰り越す日数も管理できます。
  • 給与システムに引き渡すデータを作成する機能を備えています。

効果

  • 出勤簿を開いてエラーが無いかを確認するだけで正確な出勤簿を作成できるようになりました。
  • 出勤簿にエラーが無いことを確認した後に、ワンクリックで給与システム入力用帳票が作成できるようになりました。
  • 日々勤怠を確認できるようになったため、月末に作業が偏る事がなくなり、作業日程の調整も楽になりました。