■ 買掛・支払い管理をエクセルだけでおこないたい

改善前

仕入先毎の支払金額をエクセルシートで集計していましたが、間違えて入力したデータを探したり、訂正するデータの修正に大変な時間がかかっていました。また、月末日や支払いの締め間近に修正や訂正作業が集中し、担当者の負担が大きくなっていました。

改善内容

  • 伝票を登録する入力画面をエクセルシートで作成しました。
  • 画面から入力された情報をマクロでチェック、入力データの精度を向上させました。
  • 請求書照合・支払い案内・仕入実績表などの定型業務はクリックのみで行えるようなマクロを用意しました。
  • 非定形業務用に、伝票データを活用して様々な集計が行えるようにな仕組みを用意しました。

効果

  • 作業が標準化されたことで、担当者が変わっても、すぐに操作ができる仕組みになりました。
  • 伝票の入力間違いも、伝票検索機能から簡単に探せるようになりました。
  • 作業時間も大幅に軽減されて、締め日間近のピークがなくなりました。
  • 支払い予定表を作成する機能を新たに用意したことで、ある程度支払いの見込みが立つようになりました。